ネパールをもっと知ろう・食べよう « iSPP 情報支援プロボノ・プラットフォーム

お知らせ

ネパールをもっと知ろう・食べよう

ネパール震災を支援するために「ネパールをもっと知ろう・食べよう」

 4月25日にネパールを襲った地震で、多くの人々が犠牲になり、家を失い、仕事を失い、いまもまだとても厳しい状況にあります。激しい災害の際に起きる「情報の真空地帯」が今回も発生し、山地・奥地で交通の便が悪く、通信も通じない地域などでは、まったく支援が行き届かないところもまだまだ多いようです。日本とはまったく異なり、道らしい道もない山の中にも、実に多くの人々が暮らしているのがネパールの実情です。

 私たち情報支援プロボノ・プラットフォーム(iSPP)では、被災地の復旧支援のために、「ネパール・ワイヤレス・ネットワーキング」プロジェクトによる現地でのネットワーク環境構築プロジェクトへの支援を行う準備をしています。

 しかし、支援する側が相手の側のことをよく知らないと、すれ違いが起きてしまいます。実際にネパールに行ったことのある方が少ない現状のなか、まず相手のことをよく知る、食べ物、文化などを含めてネパールをもっと知ろうという趣旨で、老舗のネパール・レストランでこのイベントを企画しました。チャリティ・オークションも予定しています。この機会に、ぜひお付き合いください。

・日時 6月12日(金)5時半〜8時半
・会場 レストラン「カトマンズ・ガングリ」 JR・東急・南北線「目黒」駅徒歩5分。
・会費 講演・オークション:無料、 パーティー:4000円/人(追加ドリンク別)

店内の様子

プログラム

1) ネパールをもっと知ろう
 お話:在日ネパール人の方  現地への緊急支援から帰国された方(予定)
2) チャリティ・オークション
 参加者の皆さんが手持ちの逸品を持ち寄り販売する。売上金は今後のネパール支援プロジェクトに充当します。
3) ネパールをもっと食べよう
 ネパール+チベット料理をいただきます。立食パーティです。
  メニューは以下の予定です。
  •チャットパット (豆と野菜のサラダ)
  •スパイシー (野菜とエビの中辛のチリの炒め)
  •スウィーマイ (豚肉の蒸し餃子。3種のソースで)
  •ウォー (豆のお焼き)
  •セクワ (鶏肉の炭火焼)
  •チャムド (エビと野菜のミルクの炒め物)
  •ミスマス (豆と野菜のカレー)
  •サグチキン (ほうれん草と鶏肉のカレー)
  •ナン (炭火焼のパン)

■お申込みはこちらから → 
本イベントは終了致しました。