ICTによる防災と震災復興シンポジウム « iSPP 情報支援プロボノ・プラットフォーム

ICTによる防災と震災復興シンポジウム

シンポジウムのは終了致しました。

東日本大震災から2年半余、目に見える被害の爪痕は消えつつありますが、被災地では現在も様々な復興への取り組みが進められております。今後ICTが防災や震災復興の役割を担っていく上で、わたしたちは被災時の状況を再認識し、市民の目線に沿った取り組みを推進していかなければなりません。

防災を目的とするシステムやアプリが多く開発されるなか、本当に役立つICTとは何か、講演とパネル討論を通じて意識を共有する機会をご提供し、意見交換をはかります。

インターネット・ICTが災害時に果たす役割にご関心をお持ちの皆さまに、多数のご参加を呼びかけます。


定員になり次第締め切らせて頂きます。
シンポジウムは終了致しました。。


プログラム概要
11月24日(日) 午前10時~午後5時
参加予定数 50名・所属及び氏名による事前登録制
場所 : 東北大片平キャンパス エクステンション教育研究棟6階 「講義室A(612)」
アクセスマップ (Google MAP) 構内案内図 (C07の建物)

当日は午前11:00~11:30まで楽天優勝パレードが行われる予定です。予定ルートが午前9:00より通行止になる予定で渋滞が予想されます。また昼食時も混雑することが予想されますので、お弁当などをご持参のうえご来場下さい。

※ 上記の状況であるため、事務局では一般参加者の方に税込1,000円でお弁当を提供させて頂く事に致しました。お申込みはご来場時の受付にて行います。数に限りがございますので、ご希望の方はお早目においでください。また、売り切れの際はご容赦ください。
※なお正確な情報は楽天イーグルス優勝パレード実行委員会の公式ページをご覧ください。


オープニング〜午前セッション (10:00〜12:10)

■ 開会挨拶
情報支援プロボノ・プラットフォーム(iSPP) 共同代表理事、総務省 地域情報化アドバイザー
酒井 紀之

■ 名取市 市長 佐々木一十郎 様
名取市における災害時の状況と復興への取り組みをご紹介頂きます。(ご講演内容調整中)

■ 東北総合通信局 東日本大震災復興対策支援室長(情報通信部長) 白石 昌義 様
復興支援室における復興への取り組みをご紹介頂きます。

■ ハイパーネットワーク社会研究所所長、多摩大学情報社会学研究所教授 会津 泉 様
ITを活用する災害支援活動報告についてお話し頂きます。

午後セッション・1 (13:00〜15:00)

ご講演予定者(題目は予定内容です)
■ 仙台市 情報政策部 部長 今井 建彦 様
東日本大震災からの課題と自治体ICT-BCPについてお話し頂きます。

■ 多賀城市 総務部 交通防災課 消防防災係 豊嶋 茂一 様
東日本大震災時に、地方自治体の情報システム部門が直面したICT課題および解決アプローチ
についてご紹介頂きます。

■ OWASP JAPAN代表/IPA非常勤研究員 岡田 良太郎 様
災害後発足した支援のための数々のウェブサイトについてIPAによる調査報告書で明らかに
なった課題から、その後の課題解決への取り組みとして、OWASP Japanの活動などについて
ご紹介いただきます。

午後セッション・2 (15:10〜16:00)

■ モバイルコンテンツフォーラム 理事 岸原 孝昌 様
災害時や防災においてモバイルアプリが果たす役割とは何かをお話し頂きます。

■Fandroid EAST JAPAN、みやぎモバイルビジネス研究会 原 亮 様
被災地でのIT コミュニティの活動と今後の展望についてお話し頂きます。

■ 耐災害パネルディスカッション(参加型)
コーディネーター Fandroid EAST JAPAN、みやぎモバイルビジネス研究会 原 亮 様
パネラー 今井 建彦 様、豊嶋 茂一 様、岡田 良太郎 様、会津 泉 様、岸原 孝昌 様
※ 参加型パネルディスカッションは、参加者からの質問や意見を求め、
コーディネーターを中心に議論を行うものです。

ショートプレゼン〜クロージング (16:30〜17:05)
■ 活動報告
「震災復興研究センター」古谷 豊 様、「NPO 法人ガーネットみやぎ」澁谷 直美 様、
「うらと海の子プロジェクト」小泉 勝志郎 様、「iSPP」岸原 夏子 様

■ 閉会挨拶
情報支援プロボノ・プラットフォーム(iSPP) 理事 東北執行局長 玉槻 功


主催 情報支援プロボノ・プラットフォーム(iSPP)
共催 東北大学大学院経済学研究科 震災復興研究センター
後援 東北総合通信局、宮城県、仙台市、名取市 ほか (予定)
協力 宮城教育大学 学生有志
協賛

NECネットイノベーション株式会社

株式会社仙台ソフトウエアセンター

※ ご講演、ご後援及び協賛各社につきましては、あくまても予定であり、
今後変更される可能性がありますので、ご了承ください。

定員になり次第締め切らせて頂きます。

シンポジウムは終了致しました。。

■ お問い合わせ先
情報支援プロボノ・プラットフォーム(iSPP) 東北事務局 http://www.ispp.jp/
住所 〒983-0044宮城県仙台市宮城野区宮千代3-2-14 高時ビル4F NPO法人杜の考房内
電話 TEL 022-235-9630 FAX:022-236-8760

■ 会場へのお問い合わせ
東北大大学院経済学研究科 震災復興研究センター(地域イノベーション研究センター)
電話 022-217-6265